事故の季節性 - 三重県四日市市の太陽光発電・保険ブログ

太陽光の売電収入保険
  • 会社概要
  • お問い合わせ・ご相談フォーム
2021年05月06日 [太陽光保険]

事故の季節性

太陽光保険は、火災ですから、季節によって自然災害の事故の多い少ないがあります。
4月、5月は比較的天気が安定しているため、事故は少なめです。
6月から水害が増えます。7月8月は落雷が多く、それ以後は台風のシーズンです。
大きな台風が来ると、一気に事故件数が増えます。
万が一の災害の時こそ、保険に入っていて良かったと思っていただけます。
ただし、今の火災保険は、保険を使うと翌年保険料が上がることがありますので、小損事故には気を使う必要があります。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お問合せ・ご相談フォーム

このページの先頭に戻る