2020年08月 - 三重県四日市市の太陽光発電・保険ブログ

太陽光の売電収入保険
  • 会社概要
  • お問い合わせ・ご相談フォーム
2020年08月31日 [太陽光保険]
ひさしぶりに屋根付きの発電設備のお問合せをいただきました。
ほとんどが野立ての設備のお問合せですが、たまにマンションや倉庫の屋根付きの設備の
お問合せをいただきます。
保険料は土台となる、建物の構造級別によって保険料が変わります。
屋根についているので、水没する心配はないので水害補償を対象外にできます。
その分保険料は安く済みます。

2020年08月25日 [太陽光保険]
太陽光のFIT制度発足後、2015年6月にホームページを開設してから
5年が経過しました。
当初は非対面の遠方のお客様への対応の仕方が、手探り苦労したことを覚えています。
いまでは、電話の対応、メールの対応、郵送の対応を統一したルールでこなせるようになりました。
当社の情報提供・意向確認の体制さえしっかりしていれば、非対面でもお客様のご満足は
いただけることを実感しています。

FIT制度は終息しましたが、再生可能エネルギーの主力である太陽光発電のオーナー様が、
売電収入補償のことをまだご存じない方も大勢おられます。
ひとりでも多くの方にこの情報を知っていただくために、日々の情報発信を続けてい行きます。

2020年08月21日 [太陽光保険]
昨年、一昨年と大型台風が日本を襲い、各地に風災と水災の被害をもたらしました。
太陽光も流されたり、飛ばされたりと何件か被害報告を受けました。
今年も台風シーズンが到来します。
異常な降水で小さな速攻があふれて水没するリスクも増えています。
高台だからと言って水害の被害の心配がないわけではありません。
山間地の傾斜地ですと、太陽光設備が土石流で流されることもあります。
多少保険料は高くなりますが、自然災害にはどんな場合でも補償されるという
内容がベストでしょう。

お問合せ・ご相談フォーム

このページの先頭に戻る